ソーフェイス 成分

ソーフェイスの成分にはどんなものが使われている?

ソーフェイスの成分

ソーフェイス(Sofaith)は美容業界で注目されていて、高級エステなどでも使用されている成分が配合されているそうです。ソーフェイス(Sofaith)には他にどのような成分が含まれているのでしょうか?ソーフェイス(Sofaith)の成分を調査してみました。

 

ソーフェイス(Sofaith)の成分

ソーフェイス(Sofaith)の成分をご紹介しましょう。

 

ソーフェイス(Sofaith)にはピンクペッパースリムという成分が配合されています。ピンクペッパースリムは美容業界でも注目されていて、高級エステなどでも使用されています。

 

ピンクペッパースリムというのはサンショウモドキ属のコショウボクの実を乾燥させたもので、美容効果が高い成分が抽出されています。

 

ピンクペッパースリムは高級化粧品でも使用されていて、リンパの循環を促し、脂肪分解作用とセルライト予防の効果が期待できます。

 

スリミング製品が発売されて海外でも注目されています。集中的に痩せる効果を促すことで話題の成分です。

 

ピンクペッパースリムは脂肪を大きくしない特徴があり、小さな脂肪が大きくなるのを抑制して脂肪を燃焼させる効果が期待できます。

 

脂肪の蓄積を抑制する効果はスリミングケアにぴったりの成分です。脂肪滴表面たんぱく質ペリリピンは大きな脂肪滴を形成する細胞です。

 

ピンクペッパースリムはペリリピンの発生を抑制して脂肪の蓄積を減少させます。大きい脂肪滴の形成を防止することが臨床試験で確認しています。

 

ソーフェイス(Sofaith)にはピンクペッパースリムが配合されていて、スリミング効果やダイエット効果があることがわかりましたよね。ソーフェイス(Sofaith)は成分にこだわっていて、いい成分が惜しみなく配合されています。

 

ピンクペッパースリムは炎症や痛みを抑えてくれます。痛みを緩和する作用があって、痛みをサポートしてくれます。キュアパッションは、リンパ管ケアでアンチエイジングをサポートしてくれます。むくみを改善してくれます。

ソーフェイス(Sofaith)の効果

ソーフェイス(Sofaith)の成分からどのような効果が期待できるのでしょうか?ソーフェイス(Sofaith)を定期購入すると、2つセットになったジェルとローションが届きます。

 

ジェルにはパパイン酵素、AHAが配合されていて、古い角質を除去してくれて、きめを整えてブースター効果によりマッサージの下準備をします。

 

脂肪を燃やすためには熱くしなければなりません。免疫機能を高め、適度な体温の上昇を狙っています。次にローションを使います。

 

ローションにはピンクペッパースリムが配合されていて、マッサージをすることでよりスリミング効果が促進されます。

 

ピンクペッパーの香りは気分を高めてくれ、明るく前向きにしてくれます。注意深く、苦しいときにも楽観性とスタミナをもたらしてくれます。

 

ピンクペッパースリムには美容効果もあります。最近ではピンクペッパーは美容効果があるということで様々なボディケア商品が開発されています。リンパの循環を促して、脂肪分解作用とセルライト予防の効果をうたっているスリミング製品が注目されています。

 

>>ソーフェイス(Sofaith)の最安値はコチラ